QLOOKアクセス解析

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --. --:-- [edit]

Category: スポンサー広告

TB: --  /  CM: --

top △

プリティーリズム・レインボーライブ 第28話「ジュネ様と一緒にプリズムトーク!」感想 

プリティーリズム・レインボーライブ DVD BOX-1【初回版】プリティーリズム・レインボーライブ DVD BOX-1【初回版】
(2013/12/20)
加藤英美里、小松未可子 他

商品詳細を見る

ジュネ様、動く。

前回、恋をして第一線から退いた選手がいるという話があって、りんねとの謎めく会見を果たしてからの、ジュネの5連続ジャンプへの挑戦宣言。女神さまのように微笑んでいるだけだったジュネが、ここのところは積極的に地上と関わろうとしているように思えて、少し不安になりました。

完全に妄想になるけれども。りんねとジュネはもともと1人の人間で、ジュネはりんねの無くした記憶を担う存在、と私は予想してます。そしてジュネは、りんねが感情を取り戻せば取り戻すほど、自分が消えていくかもしれないという危機感を、強く持っているのではないかなぁ、と。

そんな風なことを考えてたら、今回の参戦宣言も、ステージに上がらないと自分を見てくれない会長への、切実な訴えに思えました。もちろん、純粋にべるやなる達にプライドを刺激された部分が主だろうけど。感情を表に出せない大人組の恋というのは、なんとも切なくて妄想が捗ります。

一方、子供組の恋。・・・え、まさか本当に兄妹ネタ来てしまうん?コウジはいとの弟に外見が似ている、コウジはいとのお父さんのことを知っていた、コウジ母の音楽嫌い、なんて伏線はあったけども。それでもそんな、なんとかドラマみたいな展開はないだろう、と安心してたというのに。

べる関連の容赦のなさを思うと、あれだけイチャこいてた2人でも、これから徹底的に突き落す展開もあるんじゃないかと、(主に制作陣への)恐怖が募りまする。いやそれはそれでいいけど。

そんな不穏な気配はあったけど、今回は久々に心から嬉しそうだったなるの笑顔に癒されました。サイン忘れたー!からのドチャー!という、3人の息の合った古典的な椅子落ち芸に安心します。

2013/10/13 Sun. 02:21 [edit]

Category: プリティーリズム・レインボーライブ

Thread:プリティーリズム レインボーライブ  Janre:アニメ・コミック

TB: 1  /  CM: 0

top △

コメント

top △

コメントの投稿

Secret

top △

トラックバック

トラックバックURL
→http://kuragome2.blog.fc2.com/tb.php/85-2097f3d8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
Little Colors | 2013/10/13 21:40

top △


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。