QLOOKアクセス解析

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --. --:-- [edit]

Category: スポンサー広告

TB: --  /  CM: --

top △

アイカツ! 第47話「レジェンドアイドル・マスカレード」感想 

アイカツ! 1(初回封入限定特典:DVDオリジナル アイカツ!カード「ガーリーいちごリボン」付き)アイカツ! 1(初回封入限定特典:DVDオリジナル アイカツ!カード「ガーリーいちごリボン」付き)
(2013/03/02)
諸星すみれ、田所あずさ 他

商品詳細を見る

スターライトクイーンカップ直前、美月はいつも以上に忙しく仕事をこなし、疲れはピークに。「マスカレードのようなクイーンでありたい」と、弱音など一切吐かずに耐える美月だが…。

やられた。お母さんすごい。アイカツすごい。ありがとうマスカレード。

このアニメは基本的にはもちろん女児向けなので、大人もこっそり楽しませてもらってます、て感覚で見てたのだけど。今回は女児には馴染みが薄いであろう大人アイドルが、現役トップアイドルのピンチヒッターとして復活するお話で、なんだかもう、嬉しいしかっこよすぎるしで、困った。

無理する美月も良かった。今までは完璧超人で隙のないトップアイドルとして描かれてきたけど、ここのところ、本当は同世代の友達とキャッキャしたいこと、憧れのマスカレードを追いかけてきたこと、弱みを隠せないときもあることが見えてきて、以前よりも美月を人間的に好きになれた。

長い放送期間があるからこそ、じわじわ内面が見えてくるのがいい。美月みたいな女の子は、1クール2クールごときでは内面を明かしたりしないだろう、という願望もあったかもしれない。

疲れてるけど頑張って、無理して、とうとう倒れてしまう美月を、ヒヤヒヤしながら見守る学園長&マネージャーの姿も、とても好き。苦い経験のありそうな大人が、同じ道を進んでしまいそうな後輩を、ハラハラしながら見守る構図が好き。傍観者として見ていられる立場なら、だけども。

頑張りすぎて、倒れた美月の霞む視界に映るのが、頑張る理由を作った人達なんて。・・・あれ、この言い方だと悪意があるかな。単純に、すごくドラマチックな出会いだよね、と言いたかった。

電撃復活したマスカレードの舞台は衝撃的だった。ステージ裏での大人の余裕を感じさせる足取り。黒タイツ。ぶっつけ本番とは思えない息ぴったりのダンス。完璧アピール。人生経験豊富な2人だからこそ説得力を増す歌詞。本当に見入ってしまうステージで、泣きそうになってしまた。

勝手な想像ではあるけど、熟女アイドルは2次元でも3次元でも、なかなか受け入れるのは難しいと思う。でも、今回のマスカレードの舞台は、衣装、見せ方、お話の流れが自然で、受け入れられた。むしろ大人アイドルだからこその美しさ、かっこよさが描かれてて、すごく感動できた。

てかミヤちゃんかわいいなぁヨイ!これで2児の母とは!しゃもじ!お母さんは伝説のアイドルで、お父さんはコヤスで、お姉ちゃんは現役人気アイドルとか、おのれらいちめ許すまじ・・・。

ステージが終わってから、ミヤがいちごに正体を明かす場面も、ドキドキした。マスカレードに憧れた美月、美月に憧れたいちご。お互いに影響しあってる。原動力が連鎖してるって素敵。とはいえ、無理をしすぎる美月に、いちごが新しい視点をくれればな、とも思ってしまうのだけど。

2013/09/10 Tue. 00:06 [edit]

Category: 2013年夏アニメ

Thread:アニメ・感想  Janre:アニメ・コミック

TB: 1  /  CM: 0

top △

コメント

top △

コメントの投稿

Secret

top △

トラックバック

トラックバックURL
→http://kuragome2.blog.fc2.com/tb.php/61-4560e5d8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
Little Colors | 2013/09/10 21:42

top △


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。