QLOOKアクセス解析

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --. --:-- [edit]

Category: スポンサー広告

TB: --  /  CM: --

top △

翠星のガルガンティア 第12話「決断のとき」感想 

翠星のガルガンティア Blu-ray BOX 1翠星のガルガンティア Blu-ray BOX 1
(2013/08/28)
石川界人、金元寿子 他

商品詳細を見る

生存権。

前置きが浮かばなくて困った。やー、面白かったはー。儀式に見立てた残酷な切り捨てと、チェインバーとストライカーの高機能ロボット対戦と、イケメンになってしまったピニオンの活躍と、メルティの勇気と、変わらないロボットの自己意識と。こういうのめちゃめちゃ好きやねーん。

とりあえずピニオンだ。何があったのだピニオンに。前髪下ろしたらイケメンだったとか何事だ。こういうギャップには弱いのだときめいた。もうずっと前髪下ろしててくださいお願いします。

異文化民が共闘するって展開が、ずっと見たかったので、レドの戦いにピニオンがアシスト決めた瞬間、それはもう燃えあがりました。イケメン補正とかないです。ちょっとだけしかないです。

それにメルティだ。かっこよかったメルティが。ノリは軽いように見えるけど、実はすごく人の心を気遣える子で、与えられた大仕事にぐっと立ち向かう。こういうギャップもたまらんですわ。

異文化民が協力するって展開が、ずっと見たかったので、レドの提案にメルティが意を決して頷いた瞬間、それはもう萌えあがりました。水着回補正とかないです。ちょっとだけありました。

そしてロボット対戦だ。非常にかっこよいロボバトルでした。レドがガルガンティアに入れ込む理由は、ちょっと弱いかなとは思ったけど、やっぱり主人公がキリッと戦う姿は良いものだ。単機の戦闘なのに、あれだけスピード感あると、十分かっこいいですね。こういう戦闘もいいんだなぁ。

中佐の末路については・・・。1話の中佐好きだったので、結構ショックでした。けど、依然チェインバーがイカちゃんを握りつぶしたとき、パイロットがいなくてもロボだけで戦えるんでないか?と疑問に感じたので、その辺の設定を活かしてくれたことには、なんだかすっきりしました。

それに主人を失っても尚、銀河同盟の規律のままに動くストライカーと対比するような、あくまでレドを守ろうとするチェインバーの行動には、泣きそうになりました。あーこれ最終的にチェインバーはターミネーターエンドかなーとは思ったけど、やっぱりチェインバーはかっこよいね。

2013/06/30 Sun. 01:44 [edit]

Category: 翠星のガルガンティア(終)

Thread:アニメ・感想  Janre:アニメ・コミック

TB: 1  /  CM: 0

top △

コメント

top △

コメントの投稿

Secret

top △

トラックバック

トラックバックURL
→http://kuragome2.blog.fc2.com/tb.php/39-08338a6d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
Little Colors | 2013/07/01 23:05

top △


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。