QLOOKアクセス解析

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --. --:-- [edit]

Category: スポンサー広告

TB: --  /  CM: --

top △

翠星のガルガンティア 第10話「野望の島」感想 

TVアニメ 翠星のガルガンティア オリジナルサウンドトラックTVアニメ 翠星のガルガンティア オリジナルサウンドトラック
(2013/06/26)
TVサントラ

商品詳細を見る

少年と海。

体調最悪のときに見たせいか、終始話に入り込めなかったです。ピニオンは急に好戦的になったなぁ、ガルガンティア大勝利になりそうだなぁ、古代兵器なんて残ってたんだなぁ、レドの落ち込み長いなぁ、中佐来たけどろくでもなさそうだなぁ、3人娘がもったいないなぁ、など。

なんだかお話のためにキャラの人格が変わっちゃったようで。重いテーマを扱ってるのだけど、ほへーっと見てしまいました。私の頭がもうろうとしてた(る)からかもしれないけど。

でもチェインバーがレドに語りかける場面は良かったです。詳しい内容は覚えてないけど。結局『人間同士での殺し合いは愚か』て流れになるのかなーと思ってたところで、『守りたい存在が居るのに戦わなければ、その存在も淘汰されてしまう』というような言葉は、説得力ありました。

それに、チェインバーがレドを”兵士として使いものにならない”と、切り捨ててしまわなかったことも、嬉しかったです。レドがいなくてもチェインバーは成り立つ、と前回思い知らされたところで、あくまでレドがいなければ自分も成り立たない、みたいな依存関係?に安心しました。

ただ、チェインバーの説得は本当に良かったけど、この役割をピニオンがやってくれたら良かったなぁ、とも思いました。うーん、前から気になってたのだけど。レドが兵士ではない自分について考えるタイミングは、船団の人間との交流がきっかけだったらいいのになぁ、と思っていて。

例えば、クジライカの幼生体を殺したことへの嫌悪感の根拠として、レドは身体が弱くて国に切り捨てられた弟のことを思い浮かべていたけど、そこはエイミーであってほしかったなぁ、とか。

例えば、嫌悪感を覚えたきっかけとして、自分が殲滅した海賊達のことを思い浮かべたり、人間としての尊厳を最大限に尊重した、船団長の葬儀を眺める場面があってほしかったなぁ、とか。

それに今回のピニオン。レドがクジライカ達を排除した後、ピニオン達が遺跡を覗きこむ場面があったけど、あのとき兄貴のユンボロがあったように見えたのに、それに無反応なのが、え?と。

クジライカを殲滅する。兄貴が消えたクジライカの巣を発掘する。目的は達成したのに、素直に喜べないのはなんでなんだろうな、なんて2人の語らいがあっても良かったんでないかなぁ。兄貴に捧げていた酒を、落ちこむレドに奨めて一緒に飲む、なんて場面があったらそりゃあもう。

人間が人間を殺す意味という、人間の原理を持ち出してる割に、人間臭さを感じさせるキャラが少ないような気がします。戦争や生死が主要なテーマとして出てくる作品だと、私はどうしてもガチガチに身構えて見てしまうので、もうちょっとテーマを絞って納得させてほしかったです。

2013/06/14 Fri. 00:11 [edit]

Category: 翠星のガルガンティア(終)

Thread:翠星のガルガンティア  Janre:アニメ・コミック

TB: 1  /  CM: 0

top △

コメント

top △

コメントの投稿

Secret

top △

トラックバック

トラックバックURL
→http://kuragome2.blog.fc2.com/tb.php/33-82de1df2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
Little Colors | 2013/06/17 01:28

top △


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。