QLOOKアクセス解析

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --. --:-- [edit]

Category: スポンサー広告

TB: --  /  CM: --

top △

翠星のガルガンティア 第5話「凪の日」感想 

翠星のガルガンティア Blu-ray BOX 3翠星のガルガンティア Blu-ray BOX 3
(2013/10/25)
石川界人、金元寿子 他

商品詳細を見る

こういうほのぼの異文化交流アニメに、水着サービスはいらないと思うなぁ。
それにもともと露出度が高い女の子ばかりで、ありがたみが薄そう。

↑建前
↓本音

なにこの生々しさ・・・!!穏やかな世界だからこそ、大胆な水着姿にときめきます。普段の露出度は高くても、健康的なイメージが強かった女の子が、こんなに大胆になっちゃいました感。普段露出の少ないリジットさんに至っては、潜水服からエロ水着への衣装替えで完全勝利。

健康的だけど▽ラインが際どいエイミー、腋からの曲線美を強調することによって、控えめな胸が逆に美しく映えるメルティ、全てに重量感があるサーヤと、3人のバランスも抜群です。おしり。

一番度肝を抜かれたのは、演出も駆使したリジットさん。この世界にしては珍しく、露出の少ない女性だなぁとは思っていたけど、まさかそれが伏線だったとは・・・。潜水服を脱いだ瞬間、目に映ったのは、眩しいほど刺激的な水着姿。まるで貞淑な人妻がもてあました身体をry

あ、あとレドきゅんもいい身体してて良かったです。色白なのに腹筋モリモリとかけしからん。こっちの扉も開かれてしまった。ピニオン兄貴は意外といい人だったね。全体的に、どうすれば人の心をかき乱せるのか、熟知している見せ方でした。こういうカメラワーク、勉強になるなぁ。


やけに生々しい肉体にドキドキハァハァしただけでなく、今回はガルガンティアの優しい世界に安心できた回でした。このアニメはこれでいい。むしろこういう話を1年くらい見ていたい。

安心してドキドキして、和めて、笑える。魔境で魔人たちに追いかけられるレドの姿からは、(主に自分の貞操に対する)深刻な危機感が伝わってきたけれど、そんな日常もいいじゃあないか。

チェインバーの平和利用(バーベキューの鉄板)姿も、いいじゃあないか。最後のチェインバーの抗議には、盛大に笑わせていただきました。このチェインバー、もう完全に感情ありますよね。だから今回の不満は、深夜に焼肉パーティーを見せるのはやめて、ということだけ。レドぐうかわ。

2013/05/09 Thu. 00:23 [edit]

Category: 翠星のガルガンティア(終)

Thread:翠星のガルガンティア  Janre:アニメ・コミック

TB: 1  /  CM: 1

top △

コメント

拍手レス>

>途中は暗く重くなるかもですが
これ私も思いました。平和な日々が続いてると、ここから落とされるんじゃないかと、逆に不安が募りますよね。適応が速いレドくんに対して、抵抗を見せるチェインバー、という2人の差も気になります。あれだけ鉄板扱いされれば、抵抗するのも当たり前な気もしますが。本当、最後は気持ちよく終わってほしいです。

茶葉 #- | URL | 2013/05/12 02:36 * edit *

top △

コメントの投稿

Secret

top △

トラックバック

トラックバックURL
→http://kuragome2.blog.fc2.com/tb.php/20-7fc9b898
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
Little Colors | 2013/05/10 00:21

top △


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。