QLOOKアクセス解析

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --. --:-- [edit]

Category: スポンサー広告

TB: --  /  CM: --

top △

黒子のバスケ 第39Q「ムダな努力だ」感想  

黒子のバスケ 2nd SEASON 2 [Blu-ray]黒子のバスケ 2nd SEASON 2 [Blu-ray]
(2014/02/21)
小野賢章、小野友樹 他

商品詳細を見る

波動砲バスケットボール。

ごめん、笑ったわ・・・。考えてみれば霧崎との試合は能力対決というより対人重視な話だったし、ここのところ日常回が続いてたから、本来の本筋であるキセキとの試合は、結構久々だったんですよね。この作品独特のノリをすっかり忘れてたので、桐皇との試合は色々と衝撃的でした。

あぁ、『演出は派手だけどギリギリリアル路線だから!』と言い続けてきた日々が懐かしい。霧崎との試合で黒子のパスが垂直に曲がったとき、あぁこれ人間やめてきてると不安になってはいたけれど、今回で完全に能力バトルものになってしまった感がありました。あぁ本当にどうしよう。

バスケ特有の無駄に動きまくる作画は好きです。けどパスを波動拳として扱われだしてしまうと、ちょっとついていけないかもしれない。いや面白かったのだけど、こういう面白さはテニス先輩が極めてるから、どうしても比較してしまう。大真面目に解説してくれるのもなんだか申し訳ない。

うーん、まだ若干混乱中です。こういうものだと受け入れられれば(要するに慣れてしまえば)、素直に楽しめると思います。かっこいいよりもわろたが上回ってるのは非常にまずい気がする。

まぁいいか。今回からOPとEDも新しくなりました。金髪のお姉さんが気になりました。最近気付いたけど、私は金髪女子キャラが好きらしい。あ、それと、前のOPでは13人くらい人を殺してそうだった青峰が、新EDでは2人くらい人を殺してそうな青峰に、若干印象が柔らかくなってます。

2014/01/17 Fri. 01:50 [edit]

Category: 黒子のバスケ

TB: 0  /  CM: 0

top △

コメント

top △

コメントの投稿

Secret

top △

トラックバック

トラックバックURL
→http://kuragome2.blog.fc2.com/tb.php/142-0cf8133e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

top △


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。