QLOOKアクセス解析

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --. --:-- [edit]

Category: スポンサー広告

TB: --  /  CM: --

top △

翠星のガルガンティア 第3話「無頼の女帝」感想 

翠星のガルガンティア (1) (カドカワコミックス・エース)翠星のガルガンティア (1) (カドカワコミックス・エース)
(2013/04/08)
三途河 ワタル

商品詳細を見る


今回は、前半は論理感を教わるお話、後半はチェインバーが自重するお話、て感じでした。見ていて色々と考えてしまうお話だったので、妄想がはかどりました。なぜだろう。

前回、敵を殲滅してベローズ達を救ったレド達。でも、ベローズを始めとしたガルガンティア側は、感謝することなく、海賊を全滅させてしまったレドに、冷たい視線を送ります。

上層部やベローズの言いたいことは、分かるんですけどね。少ない資源を巡ってのいざこざは日常茶飯事で、そのたびに殲滅してたら、人類ごと滅んじゃうって考えなのかな、と。

でも均衡を保つ理由が「海賊は同胞だから」と言われると、えーってなってしまふ。物資奪って立ち去るだけならまだしも、相手はお姉さんの服を実際にビリリとやってたわけで。物資を奪う以上のことをしようとした相手を同胞とか、納得できないっすベローズさん。

てか見てる方も考え方の違いが気になってモヤモヤしてる時点で、制作陣の狙い通りな気がしないでもないですが。だったらちょっと悔しい。けどちょっと嬉しい。もやもや。

その後、なんやかんやでロボット同士の戦闘展開。相手は奴隷プレイを楽しむ女海賊。ドロンジョ様みたいですね。彼女の乗るロボットは、シャークな頭でアクティブに動くロボット。意外とコミカルな展開に驚きつつも、水中から飛びだしてくる機械とか興奮したわー。

上空で行われる戦闘というのもいいものだけど、海中から仕掛けが飛びだしてくる戦闘というのも、なかなかよいものだ。それに自重したチェインバーの戦いも面白かったです。降伏せよ降伏せよ言いながら、空中ジャイアントスウィング。あれこれドロンジョ様死んだ?

チェインバーは人工知能だけど、レド以外の人間が座席に近づいたら電撃流したりして、人格のありそうなところが、なんとも愛着を感じさせてきます。敵対はしたくないなぁ。

そして最後の、レドの「ありがとう」。こちらの常識からしたら、理不尽なこと言われてるのに、拙い発音であんなに歩み寄ってくれたら、そら落ちますわな。エミリーの反応を映してからEDに行ってほしかったわな。ベローズがレドにこういう反応してほしかったわな。

でも、この「ありがとう」で、色々救われました。今期はレド推しでいく。

2013/04/25 Thu. 01:14 [edit]

Category: 翠星のガルガンティア(終)

Thread:翠星のガルガンティア  Janre:アニメ・コミック

TB: 2  /  CM: 0

top △

コメント

top △

コメントの投稿

Secret

top △

トラックバック

トラックバックURL
→http://kuragome2.blog.fc2.com/tb.php/11-f173ff07
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

翠星のガルガンティア 第3話 「無頼の女帝」 感想

 歩み寄れば、見える何かも生まれる何かもある。

Little Colors | 2013/04/26 00:37

◎翠星のガルガンティア第3話「無頼の女帝」

))なにがあったの、海賊は#人的被害無し、全滅させた))みんな殺しちゃったの#肯定する))レドのばか!レド:どういうことだ?≡全滅だと、奴らは報復をしかけてくるとんでもないこと...

ぺろぺろキャンディー | 2013/11/28 22:12

top △


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。