QLOOKアクセス解析

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --. --:-- [edit]

Category: スポンサー広告

TB: --  /  CM: --

top △

蒼き鋼のアルペジオ -アルス・ノヴァ- 第5話「人ならざる者」感想 

蒼き鋼のアルペジオ 02 (ヤングキングコミックス)蒼き鋼のアルペジオ 02 (ヤングキングコミックス)
(2010/10/30)
Ark Performance

商品詳細を見る

蒔絵とハルハル。とヨタロウ。

シリアス→ギャグ→ギャグ→シリアス→ギャグ→シリアス=いい話、といった怒涛の波状攻撃が素晴らしかったです。何度も見たくなるくらい楽しい回でした。負けたらギャグ要員タグわらた。

蒔絵がハルナに懐いてる理由にも、ハルナが蒔絵に心を寄せていく過程にも、自然に感情移入できました。戦闘に負けたメンタルモデルたちが、出会った人間に心を寄せて、感情豊かになっていく流れがすごく好き。戦闘はもちろんかっこいいけど、戦艦娘達のロードムービーでもあるみたい。

蒔絵を生かすための博士の話はとても重いものだったし、新型兵器の開発者宅に戦艦娘が潜入できてる時点で、ぐんぞー達人間側からすれば深刻な事態なんだけど、小ネタで遊んでくれてるから自然に見れます。ギャグとシリアスのバランスがいいから、こうして私でも楽しめるんでないかな。

それに今回も3DCGは素晴らしかった。ハルナの裸体を見ていて改めて実感したけど、手描きの柔らかさとCGの立体感が、見事に共存してますよね。なんだか毎回同じこと言ってる気がするけど。

お茶会でのコンゴウも秀逸でした。ティーカップに腕を伸ばしていく滑らかな動きから、紅茶を含みながらキリシマの報告を耳で聞き、ハルナをまっすぐに射抜く視線の強さへ。ゾクゾクきたー。

本編では、ハルナは優しさを纏うようになり、キリシマは愛嬌(外見的に)を振りまくようになりました。博士に娘の友達になってほしいと頼まれて、それぞれにそれぞれらしい反応でその意志を酌んだ場面は、微笑ましいけど泣きたくなるくらいに切ない。蒔絵が笑ってくれたら嬉しいね。

2013/11/14 Thu. 01:49 [edit]

Category: 蒼き鋼のアルペジオ -アルス・ノヴァ-(終)

Thread:アニメ  Janre:アニメ・コミック

TB: 0  /  CM: 0

top △

コメント

top △

コメントの投稿

Secret

top △

トラックバック

トラックバックURL
→http://kuragome2.blog.fc2.com/tb.php/107-b56d3cc0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

top △


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。